導入事例

###

ユニファイドコミュニケーションが、
流行の最先端を見極める手助けをしてくれます。

StarLeafビデオ会議・電話システムは、Dr. Martensの事業運営全体を通じて活用されており、役員会議室から消費者までのコミュニケーションの合理化と収益倍増戦略の一端を担っています。

Dr. Martensは、50年以上にわたって「かっこいい」を体現するブランドとして人々を魅了し続けてきました。しかしながら、ファッション業界は有名人の気まぐれな支持によって運命が変わるうつろいやすい業界で(マイリ―・サイラス氏が自身の楽曲「Wrecking Ball」でDr. Martensを着用していたことを思い出してほしい)、好みやトレンドが変わると簡単に支持を失ってしまします。

###

トレンドを予測し仕掛けるには、過去のデータの分析や巧妙なプロダクトプレースメント以上のことが要求されます。今日のファッション小売業者には、鋭敏な反射と市場と深くつながってファッションスタイルのシーズナリティを予見できるチームが求められており、トレンドが完全に定まって需要に合わせた供給がなされる前に、トレンドを見極める必要があります。これは非常に複雑なビジネスです。私たちは、Dr. Martensがその著名な「Made in England」ブランドを維持していると考えていますが、実は、靴や衣服のデザインの大半をロンドンのトレンドの中心地であるカムデン・タウンで行ったうえで、極東で製造し、世界中の流通網に乗せて、直営の小売店やオンライン店舗で販売されています。

ビデオ会議は、約10年間、Dr. Martensの会議室で使われてきました。しかしいま、新たなステップを踏み出そうとしています。今後4年間で2億ポンドから4億ポンドへと収益を倍増させる計画を実現する戦略の一環として、ユニファイドコミュニケーションを取り入れようとしているのです。彼らは、UC環境としてStarLeafを選びました。会議室の老朽化したビデオ会議システムを体系的にリプレースし、サプライチェーン全体でパートナーに、そして最も重要なこととして各小売店に展開しています。

「我々は、ビデオ会議がビジネスコミュニケーションの主柱だと常に信じてきました」と、Dr. Martens 社IT・オペレーションマネージャーのNigel Harris氏は述べています。「しかしStarLeafに紹介されるまでは、先進的なクラウドUCプラットフォームがどのように我々のビジネス全体に貢献できるのか、具体的にはStarLeafがどのように売上を支え、収益を伸ばしていくのかわかりませんでした。」

Dr. Martensは、この目的を達成するために、StarLeaf GT miniシステムをヨーロッパ各地のオフィスに導入しました。そして、この資産を最大限活用する確信を持っているからこそ、沢山の既存のH.232システムをStarLeafクラウドに登録しています。展開の一環として、Dr. Martensはスケジュール会議にStarLeaf VMRを使用し、アドホックな「QuickMeet™」機能をヘビーユースしています。これは、5人を即座につなぐことができ、StarLeafユーザーであれば、ソフト・ハードエンドポイントいずれを使っていても無制限のポイントツーポイントコールを行うことができます。

古いビデオ会議室システムの大部分を交換することによって、使いやすさ・品質・StarLeaf Breezeという豊富な機能セットの3点によって利益が増加しました。StarLeaf Breezeとは全社的なコラボレーションを可能にするソフトウェアであり、これが真のゲームチェンジャーであるとNigel Harris氏は話しています。

「我々のセールスチームとマネージャーは、Breezeが本当に快適だと感じていて、家にいる際や旅行中に使うコミュニケーションツールとして好まれています。私たちは『ゲスト招待』機能を使用してサプライヤー(特に中国のサプライヤー)に接触し、ビジネスに引き込んでいます。これは市場投入までの時間を短縮するのに役立っています。」

「小売店では、ビデオコラボレーションのポテンシャルを存分に発揮しています。これまでのところ、イギリスの21店舗すべてにPC上で動作するBreeze clientを実装しており、イングランド北西部を拠点とするリテールマネージャーが毎週チームミーティングを開催しています。これにより、すべての店舗マネージャーが小売店舗の最新情報を把握し、余剰在庫を認識して迅速かつ柔軟な対応し、新興トレンドを特定し、製品構成を変更し、在庫を移動させることができます。その結果、売れる製品を売れる時に売れる場所に配置することができるようになりました。この変化は、情報を得て迅速な意思決定を行う時間に関わることで、ビジネス拡大の一助となっています。音声通話だけではそのような品質と理解は達成できなかったでしょう。」

「Breezeが各店舗に配備されていることによって、店舗同士で必要なときにいつでもコラボレーションできるという意義もあります。それだけでなく、店舗が地方や離れた場所にあったとしても、ビジネスに完全にエンゲージされていることも意味するのです。」

StarLeafはDr. Martensの役員会議でも使用されています。StarLeafは天気を予想することもマイリ―・サイラス氏が次のミュージックビデオで何を着るかを予想することもできません。しかし、StarLeafは役員会での会社の意思決定をサポートすることはできますし、デザインからお客様が購入するまでをサポートすることもできます。これによってそれぞれのチームは鋭い反応をすることが可能になり、需要に合わせた供給をする能力を向上させることができるのです。

より詳しくは、StarLeaf社のホームページ(www.starleaf.com)をご訪問ください。